Web系

2016→2017のWebトレンドはこれだ!!

みなさんこんにちは!
デザイナーのイケアユです!^0^

今年ももうそろそろ終わりですね。
皆様も師走でバタバタしているかと思います。

今日は2016年から引き続き2017年にも流行しそうなWebのトレンドをご紹介します!!

ミニマルデザイン

ミニマルデザインとは、ページ上の余計なものが削ぎ落とされている、シンプルですっきりと洗練されたデザインのことです。
表示されるコンテンツを絞り込むことで、よりユーザーへのメッセージが明確なものになります。
また、内部構造的にも軽いので読み込み速度が速い場合が多いのも魅力の1つです。(HTMLやCSSなど)

カフェ、美容院、ファッション、雑貨屋さん、食品など、
写真がメインになるコンテンツがある企業様に向いているのではないでしょうか!

dearmayuko
dearmayuko
白い背景に写真が映えるシンプルなデザインですね。
色味がほんわかしていて全体的に優しい印象です。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

十和田市現代美術館
装飾はシンプルですが、メインビジュアルでにぎやかさがうまく表現されていますね。

インフォグラフィックス

情報を視覚的に表現するインフォグラフィックス。
数値や専門的なテータをビジュアル化することで分かりやすく
魅力的に伝える手法は、ここ数年で多くの注目を集めています!
インフォグラフィックスは、アニメーションを用いたものから、
静止画でシンプルに表示するものまで様々です。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a34

vn star
とてもきれいなサイトで、パララックスやアニメーションを多用し
動きのあるサイトです。
また、ミニマルなデザインに加えて、
インフォグラフィックスを使用してストーリー性のあるデザインになっていますね。
ステキ!!

進化するパララックスデザイン

パララックスとは視差効果のことです。ウェブデザインにおけるパララックスデザインは、
スクロールなどの動作に応じて、複数のレイヤー(層)にある要素を異なるスピードで動かす
ことで、奥行きや立体感、動きを演出する手法です。
これからのトレンドとしてのパララックスデザインで重要になってくるのは、
「動き」「要素の選択」「ストーリー性との相性」の3つです。
興味深い動機付けをファーストビューで作り、そこからストーリー仕立てでユーザーを引き込
んでしまう「ストーリーテリング」の手法と組み合わせると魅力的なコンテンツに仕上がります。

こだわり農場

こだわり農場

写真を背景に使用し、視差効果を出していますね!
パララックスによる奥行きのあるデザインで
自然の雄大さが表れていますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

2016年から引き続き2017年でも流行するものをご紹介しました。
webの世界は技術的にも移り変わりが速いので、
半年もたてばまたあらたな表現方法が生まれているかもしれませんね!

まだまだご紹介したい流行デザインもありますが、今日はこの辺で^0^
2017年もトラパンツはステキなサイトを制作していきたいと思います!
どうぞよろしくお願いいたします!!

The following two tabs change content below.